« キヤノンのEF100-400mm F4.5-5.6L IS USMが欲しい! | トップページ | DMX-HD700 Xacti が39800円! »

2007.12.30

ニコンから手振れ補正付きの500mm、600mmレンズが新発売

 すごい値段で出てきた。AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR。このレンズはニコンの「次世代手ブレ補正(VRII」が搭載されている。4段分効くという。さらに、EDレンズを3枚も使用。フォーカスプリセットやナノクリスタルコートを採用している。940000円程度。600mmも120万程度。10%のポイントを引くと、850000円程度。重さが3880g。

 11月発売のAF-S NIKKOR 400mm F2.8G ED VRは110万を超えている。それに比べれば、確かに安い。

 しかし、これは買えないし、使えないな。この値段と重さでは結局持ち歩けない。カメラマンだったら良いけれど、これで食べているわけではない私にとって、用途がちょっと・・・。

 ちなみに、キヤノンの500mmが72万程度。600mmが94万程度だ。さて、このレンズ、欲しい人はいるだろうけれど、どのくらい売れるのだろう。値段設定が多少間違っているような気がするのだが・・・。

|

« キヤノンのEF100-400mm F4.5-5.6L IS USMが欲しい! | トップページ | DMX-HD700 Xacti が39800円! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/17522695

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンから手振れ補正付きの500mm、600mmレンズが新発売:

« キヤノンのEF100-400mm F4.5-5.6L IS USMが欲しい! | トップページ | DMX-HD700 Xacti が39800円! »