« 昔の遊び13・戦争(ノートで) | トップページ | 沸騰とは »

2007.10.28

狛江の寿司処「おお田」は美味しい

 昔の先輩たちと飲む会があった。狛江だ。私にとっては初めて職業について大切な経験をした場。わがまま勝手で頭でっかちな学生が生意気に先輩に挑戦した。その時の先輩たちはきちんと私に対応してくれた。ずいぶん時間がかかったと思う。
 
 さて、その先輩たちが開いてくれた宴会の場が、狛江の寿司処「おお田」。Yahooグルメにも情報はのっている。なんでもおおたさんは梅ヶ丘の美登利寿司で修行したそうだ。下はすぐにいっぱいになってしまう大きさ。私たちは2階で十数人で宴会をしたが、予約をしておくといいだろう。

 付け出しはアンコウの肝や白子、生ダコなどが入った酢の物。美味しい。刺身の盛り合わせは新鮮なホタテや青柳、マグロ、タイや鰹など、楽しめる。茶碗蒸しは、塩味が足りなく少し不満。握りは一口で食べられる適当な大きさ。マグロの赤身も美味しい。今回は6千円で飲み代も入っているのでこれ以上は望めないが、機会があれば下でおおたさんと話ながら落ち着いて食べてみたい店の一つだ。

|

« 昔の遊び13・戦争(ノートで) | トップページ | 沸騰とは »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昔の遊び13・戦争(ノートで) | トップページ | 沸騰とは »