« GoogleEarthのSkyは楽しい天体ソフト | トップページ | FMV LOOX U50Xはモバイルに最適 »

2007.09.07

SONYのα700とDT 16-80 レンズキットは魅力的

 一眼レフデジカメを探している私にとって、このα700(DSLR-A700Z) カール ツァイス DT 16-80 レンズキット は本当に魅力的な機種だ。1224万画素CMOSセンサーとボディ内蔵手ブレ補正機能、約92.1万ドットで高精細の3.0型大画面液晶モニター「エクストラファイン液晶」、それに35mmフィルム換算で24mmから望遠120mm相当のカールツァイスレンズ。これで268000円だ。通常のDT 16-105 レンズキット だったら228000円だ。ボディだけだったら、178000円なのだが、私はレンズを持っていないので買わなくてはならない。
 ボディ内蔵手ぶれ補正はレンズの機能をパワーアップさせる。コニカミノルタの旧機種を使っていた私にとって、応援したくなる機種の一つだ。一時は一眼レフデジカメで第三位で10%を確保していたのに、現在では7%程度に低下している。また10%を目指すそうだ。
 元々優れた技術とアイディアを誇るコニカミノルタと、進取の気質が富むSONYが合体したのだから、ぜひ10%なんていわず過半数を目指す気概をもって頑張って欲しいものだ。これで、キヤノンとニコン、SONYの三機種の様子を見なくてはならなくたった。発売日の11月16日が楽しみだ。

|

« GoogleEarthのSkyは楽しい天体ソフト | トップページ | FMV LOOX U50Xはモバイルに最適 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/16373242

この記事へのトラックバック一覧です: SONYのα700とDT 16-80 レンズキットは魅力的 :

» SONY α700が16万円弱ということは… [お猿の24時間でじたる換気]
 お猿@おはようございます。  最初に謝っておきます。すみません、  今回も、カ [続きを読む]

受信: 2007.09.07 21:15

« GoogleEarthのSkyは楽しい天体ソフト | トップページ | FMV LOOX U50Xはモバイルに最適 »