« PSP-2000で動くFLASHソフトの作成 | トップページ | 平成19年度全国新酒鑑評会金賞の酒、辯天は美味しい »

2007.09.15

ドコモがパソコンでの定額制データ通信発表

 今まで大手のキャリアからは、なかなか実施されなかったサービスの一つである、パソコンでのデータ通信の定額制がドコモから発表された。これは注目!調べてみた。(報道発表資料

 定額データプランHIGH-SPEED、4,000円~10,000円/月(税込4,200円~10,500円)と定額データプラン64K4,000円/月(税込4,200円)がある。
 定額データプランHIGH-SPEEDは50万パケットまでが4000円で、それ以上は0.012円/パケット。そして100万パケット以上は10000円ということだ。速度が最大3.6Mbpsで、これだけあれば通常は十分な速さだ。ただし、FOMAのハイスピードエリアに限定されている。
 64K4,000円/月の方は、いくら使っても4000円は変わりない。しかも案外いいのはFOMAの通常エリアだから、日本全国にその利用範囲があるということ。
 
 問題点はプロバイダ契約が別個に必要だということ。mopera Uのサービスに2種類あって、U定額HIGH-SPEEDプラン(800円・税込み840円/月)とU定額64K(500円・税込み525円/月)プランがある。
 また、音声通話およびTV電話、iモードをつかえないとの注意書きがあったが、これはこのサービスには使えないという意味だろう。実害はない。

 対応機種:A2502 HIGH-SPEED、M2501 HIGH-SPEED、N904i、P903iX HIGH-SPEED、F903iX HIGH-SPEED、N902iX HIGH-SPEED、F1100(予定)、HT1100(予定)、L704i(予定)
現在はこんなものだが、当然これから増えていくだろう。FOMA A2502 HIGH-SPEED、FOMA M2501 HIGH-SPEED

 さて、どうするかな。私は今FOMAとウイルコムを使っているので、それを統一することも考えてもいいのかもしれない。

|

« PSP-2000で動くFLASHソフトの作成 | トップページ | 平成19年度全国新酒鑑評会金賞の酒、辯天は美味しい »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/16453650

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモがパソコンでの定額制データ通信発表:

» ドコモの定額制 [ソニーエリクソンの 新ソニーエリクソン]
ドコモ全国初PC向け高速通信定額制 NTTドコモは13日、パソコンなどに携帯電話を接続して使用するデータ通信の定額プランを10月22日に導入すると発表した。 [続きを読む]

受信: 2007.09.16 10:43

« PSP-2000で動くFLASHソフトの作成 | トップページ | 平成19年度全国新酒鑑評会金賞の酒、辯天は美味しい »