« 光学18倍のFinePix S8000fdとDMC-FZ18 | トップページ | キヤノンの新型一眼レフデジカメの発売は9月! »

2007.08.13

電子機器の濡れた場合の対応は・・・

 デジタルカメラやビデオなど、電子機器といわれる機器の場合、濡れてしまった場合、スイッチを入れてはいけない。私の場合、その原則を守らず、最初は動いていたのに数回のスイッチを入れて動作確認をした結果、完全に動かなくなってしまった。後から調べてみたら、どの書き込みにも電源を入れるなと書いてある。先に読んでいたら・・・。でも考えてみたら当然だ。電子機器なんだから、ショートするに決まっている。何で電源を入れたんだろう・・・。完全に濡らした人でも乾かしてから動かしたら何でもなく動作しているとの報告もある。可能性はあったんだろうと思うと後悔が!
 私の友人で池をまたいで超えようとしたらビデオの紐が外れて池を一瞬なめてしまった人がいた。これもすぐにドライヤーで乾かしたのだけれど、動作確認をしたときに飛んだ感じがした。とにかく数日まつ勇気を持つ必要があるのだ。でもあまり遅いともっと状況が悪くなるとの意見も・・・。
 最終的な結論は、「落とすな!」

|

« 光学18倍のFinePix S8000fdとDMC-FZ18 | トップページ | キヤノンの新型一眼レフデジカメの発売は9月! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/16104312

この記事へのトラックバック一覧です: 電子機器の濡れた場合の対応は・・・:

« 光学18倍のFinePix S8000fdとDMC-FZ18 | トップページ | キヤノンの新型一眼レフデジカメの発売は9月! »