« 自由が丘FrueFrue、今日も行った! | トップページ | 光学18倍のFinePix S8000fdとDMC-FZ18 »

2007.08.12

村井香子さんのソプラノリサイタル

 新任のころの大切な先輩のお子さんである村井香子さん、現在ロンドンで活躍中だが、彼女の帰国リサイタルが行われた。伴奏はやはりロンドンで活躍中の小川麻子さん。私が覚えているのは小さかった赤ちゃんのころの香子さん。こんなに大きくなっているなんて思ってもみなかった。また、その歌声と態度に二度ビックリ。音楽はその人の大きさが表れる。たとえ楽器でもそうだんだが、歌はさらにその人の人柄や精神状態が反映される。イギリスの古楽は大変難しいそうだが、それを専門に勉強しているそうだ。
 今回のリサイタルでは伸びやかな声で悠々と歌いこなしていた。それぞれの道に専念することは本当に素晴らしいことだ。私も負けずに自分の道にこだわろう。
 その後、久しぶりに会った先輩と一杯飲みながら美味しい魚を味わった。その方は植物の写真をやろうと思っていると話していた。その道も楽しそうだ。結局、何に専念するかということなんだが、私は何でも好きなんで一つに絞れない。というか一つに絞ろうとしていない。音楽の演奏もいいし、写真撮影もいいし、ものつくりも楽しいし、コンピュータのソフト作成もおもしろい。小説家もいいし、作曲もやってみたい。園芸家もいいし、映画監督もいい。画家は才能はないけれど、やってみたい。コマーシャルや広告の作成もいいな。農家はもっとも基本的な生き方だと思うし・・・。
 村井さんの歌を聴きながら、自分の今後の人生を考えてしまいました。これからもがんばれ!夢を持ち続けて生きることに人生の意味があるのだから・・・。

|

« 自由が丘FrueFrue、今日も行った! | トップページ | 光学18倍のFinePix S8000fdとDMC-FZ18 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。音楽はいいですね。私はフルートをジャズっぽく演奏することも好きなんですが、どのようなジャンルでもその人柄が出る演奏に感動します。良かったですよね。

投稿: take | 2010.02.05 01:00

私も同じリサイタルに行きました。香子さんの友人です。
久しぶりの香子さんは別人のようでとっても感動しました。
同じように素敵だなと感じていた人がいたと知り、とてもうれしいです。

投稿: むしぱん | 2010.01.17 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/16086516

この記事へのトラックバック一覧です: 村井香子さんのソプラノリサイタル:

« 自由が丘FrueFrue、今日も行った! | トップページ | 光学18倍のFinePix S8000fdとDMC-FZ18 »