« セキュリティが高くて使いやすいUSBメモリは・・・ | トップページ | 水没したデジカメとビデオ、レンズの修理の値段 »

2007.08.10

自由が丘のFrueFrue(フルフル)は美味しい

 自由が丘の南口、マリークレール通り側にある遊歩道から、無印良品の裏側に回ったあたりにある(わいわいマップ、自由が丘グルメマップ参照)FurueFrue(フルフル)は目立たないところにある。今回、店員の方が駅頭でメニューの書いてある地図入りパンフを配っていた。違う店を目指していた私たちは方針転換。冒険好きなメンバーが新しい店に挑戦することになった。
 店は2階。入ると手書きの大きなメニューが目立つ。十数人が座れる大きさ。メニューはランチメニューなので、選択肢はそう多くない。でも、チキン、豚、牛、魚が選べるようになっている。基本的にはフレンチとイタリアンの系統の創作料理ということだそうだ。
 私は魚を選んだ。カジキマグロをパン粉で包み、それをあげ、バターソースで味付けたものだ。(多分・・・)下にマッシュポテトがしいてある。ボリュームはたっぷり。同僚が頼んだ豚の角煮風のものも素晴らしく大きい。チキンも量は十分だ。この店のランチは私たちの飢えたおなかを満たすことができる。しかも味がいい。
 この店に出会ったのはうれしい。店長の古川さんはブログを持っている。また携帯サイトも作っている。結構、楽しそうに仕事をしている感じ。店員さんたちも、明るく楽しく仕事をしているようだ。そういう雰囲気が伝わってくる。
 値段は1000円から1800円台。ランチとしては少し高めかもしれないが、それに値するおいしさだった。デザートはランチと一緒だと少し安い。200円ぐらいで楽しめる。
 夜はアラカルトで楽しめると店長さんが教えてくれた。あまり大人数ではいけないが、数人で楽しく食事をしたいなら、この店は本当にお勧めですよ。私たちもまた近日中に行こうと決めました。

|

« セキュリティが高くて使いやすいUSBメモリは・・・ | トップページ | 水没したデジカメとビデオ、レンズの修理の値段 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/16063596

この記事へのトラックバック一覧です: 自由が丘のFrueFrue(フルフル)は美味しい:

« セキュリティが高くて使いやすいUSBメモリは・・・ | トップページ | 水没したデジカメとビデオ、レンズの修理の値段 »