« 学会で水戸に来た | トップページ | 高級デジタル一眼レフEOS-1Ds Mark III 、11月に発売 »

2007.08.21

キヤノンのEOS40D、8月31日発売!

 水没したカメラの代替機の候補の一つであるキヤノンの新デジタル一眼レフ、EOS40Dが発表された。これはヨドバシやビックカメラで14800円、ポイント10%で出ている。性能はキヤノンのサイトに詳しいのでそれを見ればわかるので簡単に紹介する。

・有効画素数約1,010万画素のCMOSセンサー(22.2×14.8mm:APS-Cサイズ)。これは30Dより小さくなっている。
・高性能映像エンジン「DIGIC III」。
・ISO100~1,600。
・最高約6.5コマ/秒・約75枚の連続撮影
・連続撮影可能枚数は、JPEG(ラージ/ファイン)画像では最高約75枚、RAW画像では約17枚。
・リアルタイムに映像を液晶モニターで確認しながら撮影できる、ライブビュー機能。(結構便利でしょうね、液晶も大きくなっているので、見えるかな)
・ゴミ取り対策(これは使ってみないと・・・)
・AF性能アップ(結構マニュアルで撮るのであまり・・・)
・部分的な防滴対応(私にとっては大切なこと)
・ファインダーの向上とスクリーン交換可
・連写増(昆虫や動物、鉄道を撮るときには必要)

 さて、最安値でキタムラでは128000円程度でお得意さんに出しているとのことだが、ヨドバシでここまで落ちるのは少し先の事だろう。これと同時に出てくるレンズEF-S55-250mm F4-5.6 ISがものすごく安いのにビックリしている。手振れ補正機能が付いていて37800円。こちらの方が凄いかも。
 同時にEOS1Ds-MarkIIIの新発売が発表されたが、こちらは縁がない世界ということで、将来の楽しみに取っておこう。

|

« 学会で水戸に来た | トップページ | 高級デジタル一眼レフEOS-1Ds Mark III 、11月に発売 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/16186920

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンのEOS40D、8月31日発売!:

« 学会で水戸に来た | トップページ | 高級デジタル一眼レフEOS-1Ds Mark III 、11月に発売 »