« クリソトキサムが咲いた | トップページ | 揚げプリンで有名な「ke:miyu」で買えた! »

2007.06.09

Pentium Dual-Coreが出た!

 ペンティアムはもうこのまま終わっていくのかと思っていたら、Pentium Dual-Coreが6月3日に出た。いまさら何でペンティアムなのかと思ったら、海外ではまだペンティアムブランドが強力で、メインのCPUとして認知されているのだそうだ。そこで、このブランド名をつけて発売したそうだ。実際、中身はCore2Duoと同じものだ。Pentium Dual-Coreは、E2160(1.80GHz)、E2140(1.60GHz)の2種類が今回発売されたものだが、今までのCore2 Duoの最下位であるE6300は1.86GHz。キャッシュも半分の1MBだ。
 ということで、ペンティアムの皮をかぶったCore2Duoという製品だ。CPUIDは「6F2」で,Core 2 Duo E4000番台と同じだったそうだ。性能は、オーバークロックすればそれなりの性能を発揮するが、そのままだったら、そこそこのようだ。ペンティアムDよりは性能はいいし、電力は食わない。Athlon 64 X2 4200+の値段の安さと比べると、性能では抜かれているだけあってどのくらい売れるか微妙だ。値段は現在1万2千円程度だが、1万円を割るようだったら採用する業者も増えるだろう。とりあえず、マウスコンピュータから新製品が発売された。PCWatchのニュースではその紹介がされている。
 私もそろそろ買おうかと思っているのだが、このCPUは値段から考えると候補の一つだろう。

|

« クリソトキサムが咲いた | トップページ | 揚げプリンで有名な「ke:miyu」で買えた! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/15365627

この記事へのトラックバック一覧です: Pentium Dual-Coreが出た!:

« クリソトキサムが咲いた | トップページ | 揚げプリンで有名な「ke:miyu」で買えた! »