« リコーのCaplio R6は軽快 | トップページ | Adobe Photoshop Lightroomが発売 »

2007.04.07

シリコンHDD「SHD-U16G」とは

 先日、ヨドバシで見かけたシリコンHDD「SHD-U16G」は、もう売り切れで予約販売になってしまっていた。アマゾンでも楽天でももう品切れ。在庫はない。これは16ギガもあって実売が2万円以下ということがその人気につながったのだろう。
 この名前から、今までのUSBメモリと違う物かと思っていたのだが、調べてみたら従来のものと変わりはないそうだ。バッファローが戦略的に名前を変え、値段を安くしたようだ。また、1ファイルあたりの最大容量の4ギガを越えたサイズに対応できるようにするため、このUSBを外付けHDDとして認識するよう設定したとのこと。NTFS形式のフォーマットもできるようになった。
 そうだとしたら、この値段は特別安い。動画も簡単に扱える。このメモリからブートできないのは残念だが、今後また販売されていたら、ぜひ購入したいものだ。

|

« リコーのCaplio R6は軽快 | トップページ | Adobe Photoshop Lightroomが発売 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/14593933

この記事へのトラックバック一覧です: シリコンHDD「SHD-U16G」とは:

« リコーのCaplio R6は軽快 | トップページ | Adobe Photoshop Lightroomが発売 »