« 108インチの液晶黒板 | トップページ | W-ZERO3をIMSV-841でテレビに出力 »

2007.02.09

サーカスを聞いてきました

 サーカスの歌を聴いてきました。美しいハーモニーで知られているサーカスだけれど、今まで生で聞いたことはありませんでした。新しくなった杉並公会堂で本当に至極の時間を過ごすことができました。伴奏はピアノがほとんど。チェロは数曲、ギターも弟君が弾いた1曲だけ。その他はほとんど4人の声だけ。響き渡る伸びやかな歌声は、本人たちも気持ちよさそうでした。
 前半はサーカスの持ち歌がほとんど。Mr.サマータイムとか夜空ノムコウ、冬のソナタなど。どれもよかったですが、しっとりと歌った夜空ノムコウはスマップとは全く違った雰囲気。違う歌のようでした。後半はクラッシックをポップス風に演奏。楽しそうに歌っていました。やはり寺原のジュピターが最後の締めの曲でした。これも4人のハーモニーが心地よかったですね。アンコールはひとつぶの雨という曲。客の年齢層はほとんどが50代から60代という感じ。中には若い人たちもいたが、ほとんどは白髪の夫婦が多かったのにはびっくりしました。
 曲の間にはさまるトークも楽しく、帰りの小雨も心地よく、今日はいい一日でした。

|

« 108インチの液晶黒板 | トップページ | W-ZERO3をIMSV-841でテレビに出力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 108インチの液晶黒板 | トップページ | W-ZERO3をIMSV-841でテレビに出力 »