« ノートのメモリを1ギガに変更 | トップページ | パスカルの三角形は面白い »

2006.12.09

ワンセグチューナー、「ちょいテレ」はいいぞ!

 今日(12月9日)、ヨドバシでBUFFALOのUSB型ワンセグチューナー・「ちょいテレ・DH-ONE/U2」が売られていた。値段は10800円。同時にロジテックのUSB型・「LDT-1S100U」、カード型・エスケイネットの「MonsterTV 1D」も同じラックに山積みされていた。前の週には一つもなかったものだ。少しずつ入ってはいるようなのだが、数は少なかった。今日も見る限りそんなにはなさそうだ。
 私が店員さんとそれぞれの特徴について話している内に、見る間に箱が減っていた。レジに並んだら、私の前もその前も、みんな「ちょいテレ」を手に持っていた。最近のアスキーでも「ちょいテレ」の評価が結構高い。現在、バッファローのホームページでも品薄のお詫びが出ている。貴重品だ。
 さて、自宅でノートパソコンに入れてみた。まず、CDからドライバとソフトのインストール、これで動作可能になる。附属の金属アンテナでは、日本テレビの映像が出ない。(杉並)附属の延長アンテナを接続するときれいに画像が出てきた。操作は簡単。画像データの大きさは1分間で3メガ程度。解像度は320×180。全画面にするとその荒さが目立ってしまう。
 ソフトの操作性は感覚的でわかりやすいが、画面の大きさの変更の仕方とソフトの終了の仕方がわかりにくかった。録画はWINDOWSライクで簡単。電子番組表も見やすく、番組の内容も説明付き。ソフトの拡張子は「TS」。これはmpeg2の変形みたいなもののようだが、暗号化されているので、コピーもムーブもできない。再生は、このワンセグチューナーが入っていないとできない。
 結論として、何か仕事をしながらながらでニュースや音楽を聞くという感じで使うには絶好。スポーツもいいですね。私のようなながら族には必要な道具でしたね。お勧めです。

|

« ノートのメモリを1ギガに変更 | トップページ | パスカルの三角形は面白い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/12998995

この記事へのトラックバック一覧です: ワンセグチューナー、「ちょいテレ」はいいぞ!:

» サンワダイレクトの【今月のお買い得品♪】コーナー [無料データバンク]
1万円以上お買い上げで1000ポイントプレゼント!【サンワダイレクト】 サンワサ... [続きを読む]

受信: 2007.06.12 10:09

« ノートのメモリを1ギガに変更 | トップページ | パスカルの三角形は面白い »