« 「生きる力としての仏教」を読みました | トップページ | 博士の愛した数式を見ました »

2006.10.09

ソニーのHD編集パソコン・VGC-RM70DPL4

 今回、動画編集を調べていて、このハイビジョン編集ブルーレイ付パソコン、VGC-RM70DPL4の登場を知った。10月28日発売とのこと。これはハイビジョンを編集できるパソコンで、様々なソフト、ハードを組み込んであり、まさに動画編集に特化されたマシンだ。 
 Core2DuoE6600(2.40GHz) を搭載し、メモリーも標準で1GB(512MB×2)を積んでいる。mpegボードも搭載していて高速で変換できる。またブルーレイを積んでいて大容量の記録もできる。もちろん地上デジタル、アナログ、また同時記録に対応している。プレミアpro2も入っていて、編集も高機能バージョンで行える。これに24型のワイド液晶もついているのだ。・・・値段が問題!549800円!この値段はちょっとやそってでは出せない。
 しかし、その機能をそれぞれ計算していくとこの値段ではできないことは容易に想像できる。
 試しにやってみた。
1,Core2DUOE6600(2.40GHz) 5万円程度
2,メモリー1GB(512MB×2)DDR2 667 2万3千円円程度
3,ハードディスク500GB・・・4万円程度
4,光学ドライブ:Blu-rayDiskドライブ ・・・9万円程度
5,TVチューナー:地上デジタル×1、BS・110度CSデジタル×1、地上アナログ×2 ?
6,NVIDIA GeForce 7600 GT(PCI Express x16接続)・・・2万7千円円程度
7,モニター24型ワイドSDM-P246W・・・15万円程度
8,プレミアPRO2 10万円程度
9,OS Microsoft Windows XP Professional 正規版 (SP2) 1万3千円程度
10,mpegボード 2万円程度
10,ケース 数万円
11,キーボード、スピーカー 数千円
12,たくさんのソフト群 ?

ざっと計算するとだいたい50万を軽く越える。
そこに値段のわからないものがいくつかある。
まあ、原価はいくらかわからないが、結構そこそこの値段だということがわかる。
このパソコン、来年、ビスタに対応したバージョンが出たら、買いかもしれない。
楽しみにしていよう。

|

« 「生きる力としての仏教」を読みました | トップページ | 博士の愛した数式を見ました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/12215597

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのHD編集パソコン・VGC-RM70DPL4:

» SONY/ソニー VAIO type R master [VGC-RM70DPL4] [パソコン価格比較の比較]
メーカーSONY/ソニーシリーズVAIO type R master標準搭載メモリー1,024MBCPUIntel Core 2 Duo動作周波数2.4GHzハードディスク500GBディスプレイTFTカラー液晶ディスプレイサイズ24インチ VAIO type R master [VGC-RM70DPL4]の価... [続きを読む]

受信: 2006.10.10 19:32

» VGC-RM70DPL4 [激安ショップ!ビンラディン]
VAIO (バイオ) typeR master VGC-RM70DPL4 新アーキテクチャーのデュアルコアCPUを搭載デュアルコアCPU「インテル Core 2 Duo プロセッサー」を搭載。1つのプロセッサーに2つの独立したデータ実行部分を備え、二次キャッシュを共有化することにより、PC動作をさらに効率化、高速化しました。従来のデュアルコアCPU「インテル Pentium D プロセッサー」と比較して、たとえばHDV編集時のレンダリングが最大約35%高速化します。 ブルーレイディスクで、ハイビジョ... [続きを読む]

受信: 2006.12.25 18:54

« 「生きる力としての仏教」を読みました | トップページ | 博士の愛した数式を見ました »