« W-ZERO3[es]が入荷 | トップページ | FLASH8が値上がり »

2006.08.02

サーバを移行しました

 今まで古い98SEで作っていたサーバを新しいXPに移行しました。内容は、これから変えますが、写真の部屋の巨大データ版です。写真は小さくしてありません。
 このサイトは暑くなると電源が落ちてしまうことが多いので替えることにしました。暫くぶりだったのでいろいろ忘れていました。簡単に作業内容をまとめてみました。

1,使用ソフト
・WEBサーバーソフト AN HTTPD
・DDNSソフト      Dice
・ファイヤーウオール ZoneAlarm
・ウイルスソフト    NOD32
2,機器
・BUFFALO 無線ルータ
・WINDOWS XPノートパソコン
・USBハードディスク
・ネットワークハードディスク(NAS)
3,環境
・@niftyDDNSサービス(月200円)・・・無料のもあるので好きなのを選択すればいい
・テプコ光
4,作業手順
・まず、サーバ用に作成したフォルダのコピー
・次に、Diceの設定の確認
 イベントで編集、そして必要な設定
 ホスト名、ドメイン名はniftyのDDNS契約の時に決まったものを設定
 ユーザー名とパスワードを設定
・AN HTTPDの設定
 移動したパソコンのフォルダでクリックし起動させる
 その後、ドキュメントルートを指定するなど、必要な設定を行う
 多くはそのままでいいが、ログは同じフォルダの中に置かない方がいい。読まれる可能性があるので。
 これはアパッチと違い、タグをクリックして設定する
 また設定も簡単で、ほとんど初期設定で動作する
・次にルータの設定
 アドレス変換を新サーバのIPアドレスを確認し、ポートも含めて設定しなおす
・ZoneAlarmを動作させ、イントラネット内からの発信を許可させる内容を記憶させる
 またセキュリティを高めるため、いくつかの設定をする

基本的にはこれで動作する。
サーバの構築はルータの設定とセキュリティをどう作るかが鍵だ。
また万が一、侵入されたときのために、内部のネットワークと切断しておいたり、ログをきちんと取っておく必要がある。
 
さて、こんなものです。この夏休み中にもう一台、Linuxのサーバを作る予定です。マシンは古いのを使って。
 

|

« W-ZERO3[es]が入荷 | トップページ | FLASH8が値上がり »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/11205438

この記事へのトラックバック一覧です: サーバを移行しました:

« W-ZERO3[es]が入荷 | トップページ | FLASH8が値上がり »