« Flashのお勧めテキスト1 | トップページ | ビデオ編集でクレイアニメを作成1 »

2006.06.25

W-ZERO3レポート4

 先日、会議があって出かけたのだが、その会場の正確な場所がわからなかった。会場の住所は書いてあったのだが、駅が書いてなかったのだ。そこで、電車の中でこのW-ZERO3が登場。Googleマップで住所を入力。表示は普通のパソコンと同様に見ることができる。ただ、大きさを変えるスライドバーはなく、詳細と広域を文字をクリックする形で大きさを変えていく。でも場所や道、施設は完全に把握でき、とてもわかりやすい。これは便利だ。パソコンを立ち上げる時間もかからず、すぐに使える。電車の中で場所を把握し、タクシーに飛び乗り、場所を伝えて時間に間に合うことができた。
 この便利さをまた生かそうと赤坂から渋谷に至る道で使おうと持って出た。この道は先でどのように曲がっているのかとか、ここはどこなのかというのを簡単に見分けることができる。GPSを持っているのと同じ感覚だ。ところが、途中で電源が切れてしまった。私はこのような事態に備えて、いつもリュックに携帯用のバッテリーを持ち歩いている。それをとりだそうとしたのだが・・・。
 そう忘れてしまっていたのだ。サブの写真用リュックにしていたのが原因だった。おかげで、30分は遠回りをしてしまっただろう。でも、東京の町をいろいろ見ることができた。まあ、急ぐ旅ではないので、それもまた楽しいものだ。とりあえず、一つのバッテリーを紹介しておく。これ以外もたくさんあるのでぜひ一台持ち歩かれることをおすすめします。接続コードが3本ついているものもあり、何にでも利用できますよ。

|

« Flashのお勧めテキスト1 | トップページ | ビデオ編集でクレイアニメを作成1 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/10674205

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3レポート4:

« Flashのお勧めテキスト1 | トップページ | ビデオ編集でクレイアニメを作成1 »