« 暗算って不思議だな | トップページ | 写真について »

2006.05.20

胡蝶蘭の花

 2月、胡蝶蘭を東京ドームの世界蘭展で買ってきた。久しぶりだったが、以前より少し混雑が緩和している感じだった。ゆっくり立ち止まって見ることもできた。たまたま見ていた沖縄の仲里園芸という店でタイムバーゲンが始まった。一株1000円だった。そこで、胡蝶蘭を2株買った。小ぶりの黄色のものと結構大きめの白色のものだ。交配はCygnus×Amabilisが白、Brother Lawrance×Dtps.sogo Prideが黄色。今、3ヶ月目だけれど、まだ思いっきり気持ちよさそうに咲いている。特に白の花の持ちは素晴らしい。バークで育てているが、とても1000円で手に入れた物とは思えない。もう一鉢胡蝶蘭があるが、それは水苔植え。若干衰えが見える。でももう1ヶ月、楽しんでいる。どちらもその値段をはるかに超える美しさを提供してくれた。そろそろ切って、来年の開花に備えなくては。この開花が終わった時期に安い蘭を手に入れて育てるのが面白い。オンシジュウムとジゴペタラムは毎年咲くし、次第に増えるし、場所の確保が難しいのが蘭の欠点。これを来年も美しく育てることを目指そう。

|

« 暗算って不思議だな | トップページ | 写真について »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/10150722

この記事へのトラックバック一覧です: 胡蝶蘭の花:

« 暗算って不思議だな | トップページ | 写真について »