« FlashLite2の画像の扱い | トップページ | 世界三大料理とは? »

2006.04.29

FlashLiteで国旗と地図記号の問題を作成

 FlashLiteを使って、各国の国旗と国名の改良をおこなった。目指すのは決定ボタン一つで、問題と答えの表示を出来るようにすることだ。変数で決定ボタンが押された回数をカウントする方法で対応を試みた。偶数と奇数で分けていく方法だ。でも、キーフレームが進むとフォーカスが外れ、また上下ボタンでボタンを選ぶ作業が入ってしまう。これでは作業が繁雑だ。
 さらに地図記号とその名前を表示するものを「脳の鍛錬」サイトに作った。今までは文字だけだったので、図を入れることに挑戦することにした。実際にやってみるといろいろな問題が出てきた。PNGはデータ量が小さい。BNPの半分程度だ。6k程度で作成できた。でも実際に操作してみるとTabをおした時に記号も選ばれてしまい更に操作が煩雑になってしまった。原因を探っているところだ。何か良い方法を考えなくては。

 

|

« FlashLite2の画像の扱い | トップページ | 世界三大料理とは? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/9808202

この記事へのトラックバック一覧です: FlashLiteで国旗と地図記号の問題を作成:

« FlashLite2の画像の扱い | トップページ | 世界三大料理とは? »