« Flashの資料探しには | トップページ | FlashLiteの本 »

2006.03.30

FreeMotionについて

 最近、FreeMotionというFlash作成ソフトが出てきた。以前から、マクロメディア以外のFlash系ソフトはいくつか存在していたが、今回のこのソフトの注目点は、Flashソフトを保存したり、プログラムを解析したりすることができるという事だ。逆に言うと、プログラムの工夫が丸裸になってしまう。それよりも、自分のプログラムの恥ずかしい部分もさらされてしまう。これはちょっと考えてしまう。
 試しに使って、幾つかのサイトに飛んでいって確かめてみた。アニメーション系に関してはほとんど問題なく保存し解析できた。みんなが多くのレイヤーを重ねて、丁寧につくっていることもわかった。ActionScriptを使っているサイトでは、完全には動作できないものもあった。特にNHKのエイゴリアンでは保存した物が動かなくなる部分があった。
 それにしても、プログラムまでも解析してしまうと言うことは、人のプログラムに手を入れて、自分のソフトとして動作させる人が出てくることを意味する。オリジナル性をどうやって主張するのだろうか。まあ、本を見て、マネをしながら作成している私にとっては、心配することではないかもしれないが。
 しかし、Flashを勉強するのには必須のソフトであるのも確かでありますね。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/060318/n0603181.html
からダウンロードすることもできます。

|

« Flashの資料探しには | トップページ | FlashLiteの本 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/9323709

この記事へのトラックバック一覧です: FreeMotionについて:

« Flashの資料探しには | トップページ | FlashLiteの本 »