« FreeMotionについて | トップページ | 日本最古の化石 »

2006.03.31

FlashLiteの本

FlashLiteの本は数が少なく、なかなか新しいことを学ぶのに苦労する。今回は2003年の10月に出版されたFlash本の紹介。エムディエム・ムックの「Flashテクニック」というA4版の本だ。この中は4つの章に別けられている。第一章が「ActionScriptで見せるFlashテクニック」、第二章が「デザインで見せるFlashテクニック」、第三章が「iモード用Flashコンテンツ制作テクニック」、第四章が「Flashを使いこなす12のポイント」だ。
 どの章も結構よくできていて、参考になることがわかりやすく書いてある。ただし、FlashMXバージョンの説明で、当然ながらFlash8には対応していない。第三章のFlashLiteの部分は505用でFlashLite1.0と言われるもので、新しいものではない。でも大きな変更はないので、十分使える。入門編として推薦できる本だ。ただ、これ以降新しい版が出ていないということは、あまり売れていないのかもしれない。新しいFlashLiteが出てきたら、ぜひ次の本を作成してほしいものだ。

|

« FreeMotionについて | トップページ | 日本最古の化石 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15679/9363693

この記事へのトラックバック一覧です: FlashLiteの本:

« FreeMotionについて | トップページ | 日本最古の化石 »